MEGASOFT

マイスターネット

認定マイスターの声

パーツやテクスチャといったコンテンツ制作に活躍されている認定マイスターの方に、マイスターになるまで・なってからの活動についてインタビューしました!
これからマイスターをめざす方はぜひ参考になさってください。

マイスター写真 自分でパーツを作る喜びを皆さんにも知っていただきたい
Vol.01 野内健さん

野内 健さんは産業機械の制御設計士です。マイスターネットが始まる前から弊社でパーツ製作をしていただいている、ベテランマイスターです。


マイスターチャレンジの応募のきっかけは?

マイスターネットが始まる前の3Dマイホームデザイナーコンテストに応募をしたのがきっかけで、後日パーツ製作の話がありました。
ですので、マイスターネットが始まる前からメガソフトでパーツ製作をしていました。

本職で3Dマイホームデザイナー、3DCGソフトは使用されていますか?

仕事では使ってません。初代の3Dマイホームデザイナーが発売されていた頃に自宅を建てることになったので購入しました。

3DCGソフトは、某メーカーにバイクのオリジナルデザインを3DCGで提案しようと思ったのがきっかけで、3Dマイホームデザイナーと同時期に購入しました。

苦労した製作、楽しかった製作は何ですか?

製作していて楽しいのは車ですね。パーツ製作そのもので苦労した事は特になく、今住んでいる家を建てる計画を進めながらコンテスト作品も作り、さらにパーツ製作をおこなった時は大変でした。
仕事の出張先でパーツ製作をして、たまに戻ってきた時は建築会社で家の打合せといった感じで。個人的な都合ですが(笑)。

あと、忙しい時は妻にテクスチャ作成などを手伝ってもらってます。

-野内 健さんが作成された車パーツは高い評価をいただいています!

パーツ画像

作ってみたいパーツはありますか?

バイク、車ですね。戦国時代の武士、武将などは製作したら面白いかもしれませんね。

チャレンジする方へのコメントをお願いします!

3Dマイホームデザイナー内の標準パーツを最下階層までよく観察して見ると、作り方が理解できると思います。
自分でパーツを作る喜びを皆さんにも知っていただきたいので頑張ってチャレンジしてください。

<マイスター関連リンク>

野内 健さんホームページ


3Dを仕事では使用せず、趣味で始められた野内 健さんですが、クオリティーの高いパーツを製作いただいています。仕事で使用されてない方も、チャレンジしてください!

認定マイスターの声 目次

Vol.01 野内健さん Vol.02 らん太郎さん Vol.03 井上設計さん

 マイスターネットTOPへ
認定作品を見る